auの投資信託ポイント規約

iDeCoご利用のお客様向け

第1条(目的)

  1. 1.auアセットマネジメント株式会社(以下「当社」といいます)は、本規約に基づき、当社が投資運用業者として設定する投資信託(以下「対象投資信託」といいます)の保有残高に応じ、信託報酬の一部をお客さま(個人のお客さまに限ります)にKDDI株式会社(以下「KDDI」といいます)または沖縄セルラー電話株式会社(以下「沖縄セルラー電話」といいます)が運営するポイントプログラム(au WALLET ポイント等)(以下「対象ポイントプログラム」といいます)で還元するサービス(以下「本サービス」といいます)を提供します。
  2. 2.本規約は、au WALLET ポイント等を景品として提供するにあたり、取得条件等を明確化するためのものです。
  3. 3.本規約は、本サービスを提供することに関する当社とお客様との一切の関係に適用されます。

第2条(本サービスの概要等)

  1. 1.当社は、有効なau IDを保有している方(以下「au会員」といいます)のうち、①確定拠出年金の個人別管理資産に対象投資信託の残高のある加入者、運用指図者または未移換者で、かつ②本規約に同意し第3条に定める登録手続を完了したお客様(以下「ポイント付与対象者」といいます)に対して、本サービスを提供します。ただし、本サービスのご利用につきましては、当社が別途定める条件等により全てのお客様がご利用いただけない場合があります。また、本サービスはインターネット上で提供しているサービスですので、インターネット環境をご利用されていない場合は、本サービスをご利用いただけません。
    なお、au IDは、KDDIが提供するサービスをご利用になるための、専用のIDです。当社はKDDIとは別法人であり、au IDの利用にあたっては、KDDIへの利用登録が必要です。au IDの取得方法など、au IDについて詳しくは、KDDIが別途定める「ID利用規約」をご確認ください。最新の情報及びKDDIが別途定める「ID利用規約」は、KDDIのWEBサイトでご確認ください。
    ID利用規約(KDDI株式会社WEBサイト)
  2. 2.対象ポイントプログラムについては、本規約に定めるもののほか、適宜KDDIまたは沖縄セルラー電話が別途定める、ポイントプログラム利用規約(以下「本件ポイントプログラム利用規約」といいます)を準用します。本件ポイントプログラム利用規約については、下記URLをご参照ください。なお、本規約の定めと本件ポイントプログラム利用規約の定めに矛盾抵触がある場合は、本規約の定めが優先されます。
    ポイントプログラム利用規約(KDDI株式会社WEBサイト)

第3条(登録手続)

  1. 1.本サービスの利用を希望されるau会員(以下「申込者」といいます)は、本規約の内容および以下の事項に同意の上、当社所定の方法により、登録手続をするものとします。申込者が未成年者の場合は、登録手続の申込みについて法定代理人(親権者または未成年後見人)の事前の同意を得るものとします。

    申込者が開示した対象会員情報が、以下の利用目的等で、必要に応じ、以下に掲げる当社の親会社および関係会社ならびに当該各社の役員および従業員に対して提供されること。

    1. (ⅰ)情報の提供先:KDDIおよび沖縄セルラー電話
    2. (ⅱ)提供利用目的:au WALLET ポイント等の提供
    3. (ⅲ)提供される情報:system au ID、au WALLET ポイント等の付与ポイント数に関する情報
  2. 2.当社は、申込者が以下の事由に該当する場合、登録手続を拒絶することがあります。

    1. 申込みの内容に不備もしくはその内容が事実に反するとき、またはそのおそれがあるとき。
    2. 申込者が未成年である場合は、その法定代理人(親権者または未成年後見人)の同意を当社が確認できないとき。
    3. 申込者が第7条(禁止事項)、または本規約に準用される本件ポイントプログラム利用規約の定めに違反するおそれがあるとき。
    4. 申込者が過去に不正利用等により本サービスを受けることができる資格の喪失または本サービスの提供停止の措置を受けたとき。
    5. 申込者が第14条(反社会的勢力の排除)に違反するおそれがあるとき。
    6. その他申込者が本規約等に定めるポイント付与対象者としての義務を遵守しないおそれがあると当社が合理的に判断したとき。
  3. 3.登録手続は、au IDを当社所定の方法により正常に登録された時点で完了するものとします。

第4条(ポイントの付与条件)

  1. 1.対象投資信託の保有残高に対して所定の付与率を乗じ日々のポイントを算出します。日々のポイントを月単位に集計した結果を当該月のポイントとして確定し、翌月下旬に付与します。
  2. 2.ポイントは法令に抵触しない範囲で付与します。計算結果が法令で定める付与可能なポイントの上限を超過している場合等、当社にて付与ポイント数を調整する場合があります。
  3. 3.ポイントを計算・付与する時点で有効な対象会員情報を基にポイントを付与します。対象会員情報を複数開示いただいたポイント付与対象者については、当社所定の方法によりポイント付与の基になる対象会員情報を選定します。
  4. 4.第3条の登録手続完了後、次回のポイント計算・付与タイミングからポイントが付与されます。登録手続完了前の対象投資信託の保有残高に対するポイントは付与されず失効扱いとなります。
  5. 5.ポイントの付与率等の詳細な付与条件については、当社WEBサイトをご覧ください。
  6. 6.当社は、当社が実施するキャンペーン等において、前各項に定める基準と異なる基準により付与するポイントを算出する場合があります。

第5条(ポイント付与の照会)

ポイント付与対象者は、当社所定の方式により、月次で、ポイント付与の実行結果を照会することができます。

第6条(承諾事項)

ポイント付与対象者は、本サービスの利用にあたって、本規約に定めるもののほか、以下の事項をあらかじめ承諾するものとします。

  1. ポイント付与対象者に付与されるポイントは、auの通信契約の有無によって差が設けられる可能性があること。
  2. ポイント付与対象者が複数のau IDを保有している場合、直近でログインしたau IDに対してポイントが付与されることとなること。この場合、当社は、auの通信契約の有無によって生じた差額について、一切の補償を行わないこと。
  3. 本サービスは、当社がポイント付与対象者に対し現金を交付するものではないこと。
  4. KDDIまたは沖縄セルラー電話がポイントプログラムを変更または停止した場合、当社は、本サービスに基づくポイントの付与を変更または停止する可能性があること。この場合、当社は、ポイント付与対象者が本サービスを利用できなかったことにより生じた損害について、一切の補償を行わないこと。
  5. 対象投資信託の販売会社が当社によるポイント付与対象者に対するポイント付与に同意しない場合等の事情により、当社による本サービスのご提供がなされない可能性があること。この場合、当社は、ポイント付与対象者が本サービスを利用できなかったことにより生じた損害について、一切の補償を行わないこと。
  6. 本サービスに関連して、または本サービスを通じてポイント付与対象者に提供される情報・コンテンツ等に係る著作権、特許権等の知的財産権その他一切の権利は、当社または第三者に帰属すること。
  7. 以下の場合には、ポイント付与を実施しない可能性があり、この場合、ポイント付与対象者が本サービスを利用できなかったことまたはポイント付与を受けられなかったことにより生じた損害について、当社は補償を行わないこと。

    1. (ⅰ)当社所定の方法により対象投資信託の保有状況を当社が把握することが困難である場合
    2. (ⅱ)当社所定の方法により対象会員情報を当社が把握することが困難である場合
    3. (ⅲ)本サービスに係る会員資格を喪失した場合
    4. (ⅳ)その他、当社がポイントの付与を行うことが適切でないと判断した場合
  8. 本サービスに基づくポイントの付与は、ポイント付与対象者がポイント付与の時点で有効なau IDを保有していることを前提とするものであり、当該時点において有効なau IDを保有していない場合は、当該月のポイント付与はなされず、後日有効なau IDを取得しても、当該月のポイントは付与されず、当社はこれに対する一切の責任を負わないこと。
  9. 前号に定める場合のほか、KDDIまたは沖縄セルラー電話の事情により本サービスに基づくポイントが失効される可能性があり、当社は、この場合においても一切の責任を負わないこと。

第7条(禁止事項)

ポイント付与対象者は、本サービスの利用にあたって以下の行為を行ってはならないものとします。

  1. 法令違反に該当する行為または犯罪もしくは犯罪に関連する行為。
  2. 公序良俗に反する行為。
  3. 当社、他のお客様その他第三者の生命、身体、財産権、人格権その他の権利、名誉もしくは信用、または利益を害する行為。
  4. 事実に反する情報を提供する行為。
  5. 当社のネットワークまたはシステムに過度な負担をかける行為。
  6. 当社のネットワークまたはシステムに不正にアクセスする行為。
  7. 当社のネットワークまたはシステムに向けてコンピューターウイルス等の有害なプログラムを使用もしくは送信する行為。
  8. au IDを不正に利用する行為。
  9. ポイントを不正に取得もしくは取得しようとし、または不正に利用したと当社が認める行為。
  10. その他当社が不適切と認める行為。

第8条(情報の取扱い)

当社は、本サービスの提供にあたり取得したポイント付与対象者に関する情報を、本規約に定めるほか、当社の定めるプライバシーポリシーに従って取り扱うものとします。

第9条(サービスの中断等)

  1. 1.当社は、以下のいずれかの事由に該当すると判断したときは、本サービスの全部または一部の提供を中断することがあります。

    1. 天災地変等の不可抗力によるとき。
    2. 本サービスに関する機器、設備等に障害等が発生したとき、または保守、点検、工事等を実施する必要が生じたとき。
    3. 当社の運用上または技術上、本サービスの全部または一部の提供を中断する必要があるとき。
    4. その他当社が本サービスの全部または一部の提供を中断することが適切であると判断したとき。
  2. 2.当社は、本条に基づく本サービスの全部または一部の提供を中断する場合は、その旨を当社のWEBサイト上に掲載する方法その他適当な方法により、ポイント付与対象者に周知するよう努めるものとします。なお、緊急やむを得ない場合は、当該周知を行わないことがあります。
  3. 3.当社は、本条に基づく本サービスの全部または一部を中断したことによりポイント付与対象者に損害が生じた場合であっても、当該損害につき一切の責任を負いません。

第10条(会員資格の喪失)

  1. 1.当社は、ポイント付与対象者が以下の事由に該当すると合理的に判断した場合は、事前の通知なしに当該ポイント付与対象者の本サービスを受けることができる資格を喪失させ、当該ポイント付与対象者に対する当該時点以降のポイント付与を停止することができるものとします。

    1. 第7条(禁止事項)に違反したとき。
    2. 第14条(反社会的勢力の排除)に違反したとき。
    3. 当社に対して事実に反する内容の登録、届出、通知等をしたとき。
    4. その他本規約に違反したとき。
  2. 2.当社は、前項に基づきポイント付与対象者の本サービスを受けることができる資格を喪失させたことにより当該ポイント付与対象者に損害が生じた場合であっても、当該損害につき一切の責任を負いません。

第11条(本サービスの廃止)

  1. 1.当社は、当社の都合によりいつでも本サービスの全部または一部を廃止することができるものとします。この場合、当社は、当社のWEBサイト上に掲載する方法その他適当な方法により、ポイント付与対象者に周知するよう努めるものとします。なお、本サービスの全部が廃止された場合、当該廃止の時点をもってポイント付与は自動的に終了するものとします。
  2. 2.当社は、前項に基づき本サービスの全部または一部を廃止したことによりポイント付与対象者に損害が生じた場合であっても、当該損害につき一切の責任を負いません。

第12条(損害賠償の制限)

当社がポイント付与対象者に対して損害賠償責任を負う場合であっても、その責任の範囲は直接損害(逸失利益、間接損害、特別損害、派生的損害、付随的損害、懲罰的損害および拡大損害を除きます。)に限定されるものとします。

第13条(変更の通知)

ポイント付与対象者は、住所、氏名、電話番号その他本サービスに関する当社に提供した登録内容に変更があった場合は、速やかに当社に通知するものとします。なお、当該通知がない場合(通知後であっても、当社にて通知が確認できない期間も同様とします。)、本規約に定める当社からの通知については、当社が当該ポイント付与対象者の登録内容に記載された連絡先への通知をもって有効な通知がなされたものとみなします。

第14条(反社会的勢力の排除)

  1. 1.本規約において「反社会的勢力」とは、以下の各号の一に該当する者をいいます。

    1. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第2号に定義される暴力団およびその関係団体。
    2. 前号記載の暴力団およびその関係団体の構成員(以下「暴力団員等」といいます)ならびに暴力団員等でなくなった時から5年を経過しない者。
    3. 総会屋、社会運動標榜ゴロ、政治活動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団、その他これらに類する団体または個人。
    4. 暴力、威力、脅迫的言辞および詐欺的手法を用いて不当な要求を行い、経済的利益を追求する団体または個人。
    5. 前各号の一の団体、構成員または個人と関係を有することを示唆して不当な要求を行い、経済的利益を追求する団体または個人。
  2. 2.ポイント付与対象者は、以下の事項について表明し、保証するものとします。

    1. 自らが反社会的勢力でないこと。
    2. 反社会的勢力と関係を有さず、また、反社会的勢力を利用しないこと。
  3. 3.ポイント付与対象者は、自らまたは第三者をして以下の各号に定める行為を行わないものとします。

    1. 暴力的要求行為。
    2. 法的な責任を超えた不当な要求行為。
    3. 脅迫的な言動または暴力を用いる行為。
    4. 偽計または暴力を用いて業務を妨害し、または信用を棄損する行為

第15条(残存条項)

ポイント付与対象者が本サービスを受けることができる資格を喪失した後も、第9条(サービスの中断等)第3項、第10条(会員資格の喪失)第2項、第11条(本サービスの廃止)第2項、第12条(損害賠償の制限)、第16条(権利の譲渡等)、および第18条(準拠法・合意管轄)の定めはなお有効に存続するものとします。

第16条(権利の譲渡等)

ポイント付与対象者は、本サービスに関連して当社に対して有する権利または当社に対して負う義務の全部または一部を第三者に譲渡し、承継させ、または担保に供することはできません。

第17条(その他)

  1. 1.本サービスの内容は、予告なしに変更・終了される場合があります。
  2. 2.当社は、当社のWEBサイト上に掲載する方法その他適当な方法によってあらかじめお客様(ポイント付与対象者を含みます。)に周知することにより、本規約を変更することができるものとします。
  3. 3.当社は、ポイント付与対象者がポイント付与に必要な手続を行わなかったため、本サービスがご利用できなかったことにより当該ポイント付与対象者に損害が生じたとしても、当該損害につき一切の責任を負わないものとします。

第18条(準拠法・合意管轄)

本規約は、日本法に準拠して解釈されるものとします。 本サービスの利用に関し、紛争が生じた場合には、お客様は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意するものとします。

附則
本規約は、2018年9月3日より実施する。
本規約の改正は、2018年10月24日より実施する。
本規約の改正は、2019年2月28日より実施する。
本規約の改正は、2019年6月24日より実施する。
本規約の改正は、2019年7月1日より実施する。

以上

証券会社・企業型確定拠出年金で「auの投資信託」をご購入のお客様向け

第 1 条(目的)

  1. 1.auアセットマネジメント株式会社(以下「当社」といいます)は、本規約に基づき、当社が投資運用業者として設定する投資信託(以下「対象投資信託」といいます)の保有残高に応じ、信託報酬の一部をお客さま(個人のお客さまに限ります)にKDDI株式会社(以下「KDDI」といいます)または沖縄セルラー電話株式会社(以下「沖縄セルラー電話」といいます)が運営するポイントプログラム(au WALLET ポイント等)(以下「対象ポイントプログラム」といいます)で還元するサービス(以下「本サービス」といいます)を提供します。
  2. 2.本規約は、au WALLET ポイント等を景品として提供するにあたり、取得条件等を明確化するためのものです。
  3. 3.本規約は、本サービスを提供することに関する当社とお客様との一切の関係に適用されます。

第 2 条(本サービスの概要等)

  1. 1.当社は、有効なau IDを保有している方(以下「au会員」といいます)のうち、①対象投資信託の個人受益者もしくは企業型確定拠出年金の個人別管理資産に対象投資信託の残高のある加入者、運用指図者または未移換者(以下「企業型加入者等」)で、かつ②本規約に同意し第3条に定める登録手続を完了したお客様(以下「ポイント付与対象者」といいます)に対して、本サービスを提供します。ただし、本サービスのご利用につきましては、当社が別途定める条件等により全てのお客様がご利用いただけない場合があります。また、本サービスはインターネット上で提供しているサービスですので、インターネット環境をご利用されていない場合は、本サービスをご利用いただけません。
    なお、au IDは、KDDIが提供するサービスをご利用になるための、専用のIDです。当社はKDDIとは別法人であり、au IDの利用にあたっては、KDDIへの利用登録が必要です。au IDの取得方法など、au IDについて詳しくは、KDDIが別途定める「ID利用規約」をご確認ください。最新の情報及びKDDIが別途定める「ID利用規約」は、KDDIのWEBサイトでご確認ください。
    ID利用規約(KDDI株式会社WEBサイト)
  2. 2.対象ポイントプログラムについては、本規約に定めるもののほか、適宜KDDIまたは沖縄セルラー電話が別途定める、ポイントプログラム利用規約(以下「本件ポイントプログラム利用規約」といいます)を準用します。本件ポイントプログラム利用規約については、下記URLをご参照ください。なお、本規約の定めと本件ポイントプログラム利用規約の定めに矛盾抵触がある場合は、本規約の定めが優先されます。
    ポイントプログラム利用規約(KDDI株式会社WEBサイト)

第 3 条(登録手続)

  1. 1.本サービスの利用を希望されるau会員(以下「申込者」といいます)は、本規約の内容および当社が別途定める「お客さまの個人情報のお取扱いについて」に同意の上、当社所定の方法により対象投資信託の個人受益者の方は、au IDおよび証券会社の口座番号等の必要事項、企業型加入者等の方は、au ID、企業型確定拠出年金プランおよび加入者番号の登録手続をするものとします。申込者が未成年者の場合は、登録手続の申込みについて法定代理人(親権者または未成年後見人)の事前の同意を得るものとします。

  2. 2.当社は、申込者が以下の事由に該当する場合、登録手続を拒絶することがあります。

    1. 申込みの内容に不備もしくはその内容が事実に反するとき、またはそのおそれがあるとき。
    2. 申込者が未成年である場合は、その法定代理人(親権者または未成年後見人)の同意を当社が確認できないとき。
    3. 申込者が第7条(禁止事項)、または本規約に準用される本件ポイントプログラム利用規約の定めに違反するおそれがあるとき。
    4. 申込者が過去に不正利用等により本サービスを受けることができる資格の喪失または本サービスの提供停止の措置を受けたとき。
    5. 申込者が第14条(反社会的勢力の排除)に違反するおそれがあるとき。
    6. その他申込者が本規約等に定めるポイント付与対象者としての義務を遵守しないおそれがあると当社が合理的に判断したとき。
  3. 3.登録手続は、au IDが当社所定の方法により正常に登録され、かつ、証券会社の口座番号等もしくは企業型確定拠出年金プランおよび加入者番号が当社所定の方法により正常に登録された時点で完了するものとします。

第 4 条(ポイントの付与条件)

  1. 1.申込者に対し、対象投資信託の月間平均保有残高に対して所定の付与率を乗じ、月間のポイントを算出します。その結果を当該月のポイントとして確定し、翌月下旬に付与します。
  2. 2.ポイントは法令に抵触しない範囲で付与します。計算結果が法令で定める付与可能なポイントの上限を超過している場合等、当社にて付与ポイント数を調整する場合があります。
  3. 3.ポイントを計算・付与する時点で有効な対象会員情報を基にポイントを付与します。対象会員情報を複数開示いただいたポイント付与対象者については、当社所定の方法によりポイント付与の基になる対象会員情報を選定します。
  4. 4.第3条の登録手続完了後、次回のポイント計算・付与タイミングからポイントが付与されます。登録手続完了前の対象投資信託の保有残高に対するポイントは付与されず失効扱いとなります。
  5. 5.ポイントの付与率等の詳細な付与条件については、当社WEBサイトをご覧ください。
  6. 6.当社は、当社が実施するキャンペーン等において、前各項に定める基準と異なる基準により付与するポイントを算出する場合があります。

第 5 条(ポイント付与の照会)

ポイント付与対象者は、当社所定の方式により、月次で、ポイント付与の実行結果を照会することができます。

第 6 条(承諾事項)

ポイント付与対象者は、本サービスの利用にあたって、本規約に定めるもののほか、以下の事項をあらかじめ承諾するものとします。

  1. ポイント付与対象者に付与されるポイントは、auの通信契約の有無によって差が設けられる可能性があること。
  2. ポイント付与対象者が複数のau IDを保有している場合、直近でログインしたau IDに対してポイントが付与されることとなること。この場合、当社は、auの通信契約の有無によって生じた差額について、一切の補償を行わないこと。
  3. 本サービスは、当社がポイント付与対象者に対し現金を交付するものではないこと。
  4. KDDIまたは沖縄セルラー電話がポイントプログラムを変更または停止した場合、当社は、本サービスに基づくポイントの付与を変更または停止する可能性があること。この場合、当社は、ポイント付与対象者が本サービスを利用できなかったことにより生じた損害について、一切の補償を行わないこと。
  5. 対象投資信託の販売会社が当社によるポイント付与対象者に対するポイント付与に同意しない場合等の事情により、当社による本サービスのご提供がなされない可能性があること。この場合、当社は、ポイント付与対象者が本サービスを利用できなかったことにより生じた損害について、一切の補償を行わないこと。
  6. 本サービスに関連して、または本サービスを通じてポイント付与対象者に提供される情報・コンテンツ等に係る著作権、特許権等の知的財産権その他一切の権利は、当社または第三者に帰属すること。
  7. 以下の場合には、ポイント付与を実施しない可能性があり、この場合、ポイント付与対象者が本サービスを利用できなかったことまたはポイント付与を受けられなかったことにより生じた損害について、当社は補償を行わないこと。

    1. (ⅰ)当社所定の方法により対象投資信託の保有状況を当社が把握することが困難である場合
    2. (ⅱ)当社所定の方法により対象会員情報を当社が把握することが困難である場合
    3. (ⅲ)本サービスに係る会員資格を喪失した場合
    4. (ⅳ)その他、当社がポイントの付与を行うことが適切でないと判断した場合
  8. 本サービスに基づくポイントの付与は、ポイント付与対象者がポイント付与の時点で有効なau IDを保有していることを前提とするものであり、当該時点において有効なau IDを保有していない場合は、当該月のポイント付与はなされず、後日有効なau IDを取得しても、当該月のポイントは付与されず、当社はこれに対する一切の責任を負わないこと。
  9. 前号に定める場合のほか、KDDIまたは沖縄セルラー電話の事情により本サービスに基づくポイントが失効される可能性があり、当社は、この場合においても一切の責任を負わないこと。

第 7 条(禁止事項)

ポイント付与対象者は、本サービスの利用にあたって以下の行為を行ってはならないものとします。

  1. 法令違反に該当する行為または犯罪もしくは犯罪に関連する行為。
  2. 公序良俗に反する行為。
  3. 当社、他のお客様その他第三者の生命、身体、財産権、人格権その他の権利、名誉もしくは信用、または利益を害する行為。
  4. 事実に反する情報を提供する行為。
  5. 当社のネットワークまたはシステムに過度な負担をかける行為。
  6. 当社のネットワークまたはシステムに不正にアクセスする行為。
  7. 当社のネットワークまたはシステムに向けてコンピューターウイルス等の有害なプログラムを使用もしくは送信する行為。
  8. au IDを不正に利用する行為。
  9. ポイントを不正に取得もしくは取得しようとし、または不正に利用したと当社が認める行為。
  10. その他当社が不適切と認める行為。

第 8 条(情報の取扱い)

当社は、本サービスの提供にあたり取得したポイント付与対象者に関する情報を、本規約に定めるほか、当社の定めるプライバシーポリシーに従って取り扱うものとします。

第 9 条(サービスの中断等)

  1. 1.当社は、以下のいずれかの事由に該当すると判断したときは、本サービスの全部または一部の提供を中断することがあります。

    1. 天災地変等の不可抗力によるとき。
    2. 本サービスに関する機器、設備等に障害等が発生したとき、または保守、点検、工事等を実施する必要が生じたとき。
    3. 当社の運用上または技術上、本サービスの全部または一部の提供を中断する必要があるとき。
    4. その他当社が本サービスの全部または一部の提供を中断することが適切であると判断したとき。
  2. 2.当社は、本条に基づく本サービスの全部または一部の提供を中断する場合は、その旨を当社のWEBサイト上に掲載する方法その他適当な方法により、ポイント付与対象者に周知するよう努めるものとします。なお、緊急やむを得ない場合は、当該周知を行わないことがあります。
  3. 3.当社は、本条に基づく本サービスの全部または一部を中断したことによりポイント付与対象者に損害が生じた場合であっても、当該損害につき一切の責任を負いません。

第 10 条(会員資格の喪失)

  1. 1.当社は、ポイント付与対象者が以下の事由に該当すると合理的に判断した場合は、事前の通知なしに当該ポイント付与対象者の本サービスを受けることができる資格を喪失させ、当該ポイント付与対象者に対する当該時点以降のポイント付与を停止することができるものとします。

    1. 第7条(禁止事項)に違反したとき。
    2. 第14条(反社会的勢力の排除)に違反したとき。
    3. 当社に対して事実に反する内容の登録、届出、通知等をしたとき。
    4. その他本規約に違反したとき。
  2. 2.当社は、前項に基づきポイント付与対象者の本サービスを受けることができる資格を喪失させたことにより当該ポイント付与対象者に損害が生じた場合であっても、当該損害につき一切の責任を負いません。

第 11 条(本サービスの廃止)

  1. 1.当社は、当社の都合によりいつでも本サービスの全部または一部を廃止することができるものとします。この場合、当社は、当社のWEBサイト上に掲載する方法その他適当な方法により、ポイント付与対象者に周知するよう努めるものとします。なお、本サービスの全部が廃止された場合、当該廃止の時点をもってポイント付与は自動的に終了するものとします。
  2. 2.当社は、前項に基づき本サービスの全部または一部を廃止したことによりポイント付与対象者に損害が生じた場合であっても、当該損害につき一切の責任を負いません。

第 12 条(損害賠償の制限)

当社がポイント付与対象者に対して損害賠償責任を負う場合であっても、その責任の範囲は直接損害(逸失利益、間接損害、特別損害、派生的損害、付随的損害、懲罰的損害および拡大損害を除きます。)に限定されるものとします。

第 13 条(変更の通知)

ポイント付与対象者は、本サービスに関する当社に提供した登録内容に変更があった場合は、速やかに当社に通知するものとします。なお、当該通知がない場合(通知後であっても、当社にて通知が確認できない期間も同様とします。)、本規約に定める当社からの通知については、当社が当該ポイント付与対象者の登録内容に記載された連絡先への通知をもって有効な通知がなされたものとみなします。

第 14 条(反社会的勢力の排除)

  1. 1.本規約において「反社会的勢力」とは、以下の各号の一に該当する者をいいます。

    1. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第2号に定義される暴力団およびその関係団体。
    2. 前号記載の暴力団およびその関係団体の構成員(以下「暴力団員等」といいます)ならびに暴力団員等でなくなった時から5年を経過しない者。
    3. 総会屋、社会運動標榜ゴロ、政治活動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団、その他これらに類する団体または個人。
    4. 暴力、威力、脅迫的言辞および詐欺的手法を用いて不当な要求を行い、経済的利益を追求する団体または個人。
    5. 前各号の一の団体、構成員または個人と関係を有することを示唆して不当な要求を行い、経済的利益を追求する団体または個人。
  2. 2.ポイント付与対象者は、以下の事項について表明し、保証するものとします。

    1. 自らが反社会的勢力でないこと。
    2. 反社会的勢力と関係を有さず、また、反社会的勢力を利用しないこと。
  3. 3.ポイント付与対象者は、自らまたは第三者をして以下の各号に定める行為を行わないものとします。

    1. 暴力的要求行為。
    2. 法的な責任を超えた不当な要求行為。
    3. 脅迫的な言動または暴力を用いる行為。
    4. 偽計または暴力を用いて業務を妨害し、または信用を棄損する行為

第 15 条(残存条項)

ポイント付与対象者が本サービスを受けることができる資格を喪失した後も、第9条(サービスの中断等)第3項、第10条(会員資格の喪失)第2項、第11条(本サービスの廃止)第2項、第12条(損害賠償の制限)、第16条(権利の譲渡等)、および第18条(準拠法・合意管轄)の定めはなお有効に存続するものとします。

第 16 条(権利の譲渡等)

ポイント付与対象者は、本サービスに関連して当社に対して有する権利または当社に対して負う義務の全部または一部を第三者に譲渡し、承継させ、または担保に供することはできません。

第 17 条(その他)

  1. 1.本サービスの内容は、予告なしに変更・終了される場合があります。
  2. 2.当社は、当社のWEBサイト上に掲載する方法その他適当な方法によってあらかじめお客様(ポイント付与対象者を含みます。)に周知することにより、本規約を変更することができるものとします。
  3. 3.当社は、ポイント付与対象者がポイント付与に必要な手続を行わなかったため、本サービスがご利用できなかったことにより当該ポイント付与対象者に損害が生じたとしても、当該損害につき一切の責任を負わないものとします。

第 18 条(準拠法・合意管轄)

本規約は、日本法に準拠して解釈されるものとします。本サービスの利用に関し、紛争が生じた場合には、お客様は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意するものとします。

附則
本規約は、2019年2月28日より実施する。
本規約の改正は、2019年5月31日より実施する。
本規約の改正は、2019年6月24日より実施する。
本規約の改正は、2019年7月1日より実施する。

以上